« クレーン男 | トップページ | 過ぎ行く2009年 »

2009年12月13日 (日)

2009年★新宿伊勢丹のウィンドウディスプレイ――クラウス・ハーパニエミのクリスマス

 今年も新宿伊勢丹のクリスマスのウィンドウディスプレイをご紹介。
 昨年、素晴らしかったので期待していました。

 今年は――おや? 何やらチェコの絵本のような世界が。
Img_1909















 


 ケーキの上のりんごを食べようとしているクマ。

Img_1908_2





















 
 
 ちょいと不気味な(?)おサルさん。

Img_1897


















 悪巧みしていそうなオオカミ。

Img_1903_2







 


 どこかで目にしたことがあるような世界……と思っていたら、チェコではなく、フィンランドのイッタラなどで活躍しているデザイナークラウス・ハーパニエミ (1970年・フィンランド生まれのデザイナー)の絵でした。
 ハーパニエミがデザインした、イッタラのこのテーブルウェア類もちゃんとディスプレイしてあります。

Img_1901_2















  

 
 ふくろう模様のお皿。
 1枚のお皿の中に、1冊の絵本が展開されているかのようです。
 かなり主張のあるお皿で、これでお食事するのは難しそう。
 ティーカップやコーヒーカップならいけそうですが。
 これはやはり飾り皿? あるいはティーパーティで、一番豪華なケーキを乗せる?

 ディスプレイは、この世界を損なうことなく、そのまま3次元化してあり見事です。
 他にもちょっと毒っぽいキノコの上で跳ねているリス(あるいはイタチだったりして?)とか、不思議なカメたちとかもいて、ファンタジック。
 きらきらのクリスマスではなく、北欧や東欧の暗い森の中へ入っていくような雰囲気。
 それにしても、クラウス・ハーパニエミをもってくるところが、伊勢丹らしい。
 さすがです。

★伊勢丹まで行けない方もハーパニエミの世界が楽しめますよ!
 とても素敵なので、覗いてみてください。
 クリック!→HOW TO MAKE WONDER CHRSTMAS

 

|
|

« クレーン男 | トップページ | 過ぎ行く2009年 »

コメント

わー、今この日記に気づいてリンク先に飛びましたがもう終わってた〜。残念! 
あっという間に一年が終わりましたが、来年はまたお会いできる機会がありますように! よいお年をお迎えください!

投稿: mamiko | 2009年12月29日 (火) 20:38

mamikoさん
自分でリンク貼りながら、私もあまりちゃんと
見てませんでした……クマたちは冬眠して
しまったようです(泣)。

来年はリアルでお会いしたいですね。
よいお年を!

(あ~クリスマス仕様を変えないといけないんだけど、
掃除が終わりません)

投稿: Kate | 2009年12月30日 (水) 16:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« クレーン男 | トップページ | 過ぎ行く2009年 »