« 猛暑の夏をすこやかに | トップページ | おかめとひょっとことソナチネと »

2007年8月10日 (金)

夏休みの始まり

 いよいよ明日から、翌週いっぱいまで夏休み。
 この際だからと、今日の午後も半休を取った。
 とりあえず、新宿の京王の地下にできたPAULで、夏休み用のパンをあれこれ買い込む。
 それから吉祥寺に出て、横尾 という上品なカフェでお昼。
 焼き鮭のまぜご飯セットを頼んだ。器や盛り付けなど、とてもいい感じ、味もとってもよいのだけれど、量も上品で、さすがにもうちょっとボリュームがほしいなと思った(暑くても食欲は落ちない私/笑)。
 でも、鮭を焼いたのをほぐして混ぜご飯にして、上にしその千切りを乗せるのは、ぜひ真似してみようと思った。
 それから、ダンディゾン というブティックのようにお洒落なパン屋へ寄って、食パンを買おうと思ったら――食パンはPAULより、ここの方がおいしいので――すでに夏休みに入っていた……横尾からわりと近いのだけれど、この距離が無駄になったと思うとショック、というくらい暑い。
 とにかく暑い。ふだんは、クーラー嫌いの私でさえ、よく冷えたお店に引き寄せられてしまう。
 三浦屋で食料品などを少し買って、吉祥寺をぶらぶらする気力もなく、帰宅。
 こんな日は、午後に出歩くものじゃないなあと思うほど、暑かった。
 仕事をしていた方が楽だったかもしれない(苦笑)。
 今年は本当に猛暑だ……。

 家に着くと、アイスコーヒーをつくってゴクゴク飲んで、シャワー。
 前回のブログで書いたことを早くもくつがえしている(笑)。
 シャワーを浴びた後は、さすがにクーラーはやめて、扇風機の風にあたりながら、遠くに蝉の鳴き声を聞きつつ、昼寝……極楽気分。
 小学生の頃の夏休みを思い出す。
 しかし……昼寝のし過ぎで、早くも夜型夏休みになりそうな気配が。
 うーむ、これはよくない。

 ところで、夏休みの計画は――。
 雑事分野=部屋中のカーテンの洗濯、包丁を研ぐ、髪のヘナ染めなど。
 娯楽分野=夏休み後半から、連れ合いが遊びに来る。
 はじめは、私が、彼の暮らす大阪に出向く予定だったのだが、今回は予定変更。
 人の少ない東京でまったりすることに。
 Img_0935 だけど、こう暑くては、どこへ行って何をしたらよいのやら(笑)。
 課題図書=杉浦日向子の『百物語』(暑い夏にぴったり、息抜き用)、安藤忠雄の『ル・コルビュジエの勇気ある住宅』(お勉強用)、池田晶子の『暮らしの哲学』(暑さのなか、人生と哲学を考えるため/なーんて)などなど。  

 

Img_top   映画は、マルチェロ・マストロヤンニ 甘い追憶 を観たい。「甘い追憶」というタイトルが、彼にはぴったりだ。こういう暑さのなかで観るには、ちょうどよさそう。

 ……とまあ、あんまり予定をきっちり立ててもね(笑)。
 こんなに暑いんだから、PAULのパン食べて、映画観て、ぼーっとしてりゃいいのに、ちまちまと計画を立ててしまうところが、日本人的。
 小学生の頃、夏休みの計画表を作らされた名残か(実行できたためしがない)。

 話は変わるけれど、昨日、木曜の夜はしばらく会っていなかった友人のKちゃんに吉祥寺で会った。20代の頃から知っているけれど、今も変わらずほっそり美人さん。
 吉祥寺のSEINA CAFE で、イタリアのビールとバジルライス。そして、BGMは矢野顕子という心地よい空間。ここに来るのは3度目だけれど、いつも矢野顕子がBGM。
 
 近況報告や共通の友人の噂話などをしつつ、私たちと同じ年の、Kちゃんの友人が病気で亡くなった話なども聞く。残されたご家族のことなどあまりにいたましく、人生の不条理さを感じた。
 私もいろいろ不調はあれども、病に倒れることもなく、なんとか仕事して、友人や好きな人とも会えてこうして生きていられるのは、奇跡にも近い絶妙なバランスのうえに成り立っているのかも……としみじみしてしまった。
 
 そして、Kちゃんが今はまっている文楽の話なども。
 私も偶然、文楽を前から観たいと思っていたので、この展開に驚きつつ、今度一緒に行くことに。

 というわけで、なんとなく、昨日の夜から夏休み気分。
 子どもの頃と同じく、夏休みは始まる直前が楽しいのかも。
 でも、連れ合いと4日ほど一緒にいられるし、始まってからも楽しくすごそうと思う。
 皆さんも楽しい夏休みを。 

|
|

« 猛暑の夏をすこやかに | トップページ | おかめとひょっとことソナチネと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84419/7486194

この記事へのトラックバック一覧です: 夏休みの始まり:

« 猛暑の夏をすこやかに | トップページ | おかめとひょっとことソナチネと »