« 夏休み生活日記―「すいか」のことなど | トップページ | 夏休みは終わっても、夏は終わりそうにない »

2007年8月16日 (木)

ダリア

 昨日、15日のお盆も猛暑。
 どこもかしこもカラカラで、小さなベランダに水を撒いてみるも、正に「焼け石に水」という感じ。
 エアコンのフィルターの掃除信号が出ていたので、仕方なく外して洗う。
 その間、家中の窓を開け放ち、珍しく床の拭き掃除などしてみる。滝のような汗で、エアコンなしの本当の暑さを体感。
 やがて扇風機に、埃がいっぱい――羽にも本体にも――付いているのも気になり、分解して拭き掃除。重曹を水に溶いたものをスプレーして拭くと、実にさっぱりきれいになることを発見。今まで仕事で、エコな掃除本などに触れる機会が多かったけれど、ここまでちゃんと自分自身で実践したことはなかった。
 いや、ほんと、素晴らしい!
 市販の住まいの洗剤なんて、必要なし。埃が拭い取られた扇風機は、軽快に回り出し、前よりぐっと風量が増えて涼しくなったような気がする。今まで、埃を通した鈍い風に当たっていたらしい……。 
 重曹スプレーは、 レンジ周りの油汚れなども、さっぱり落としてくれる。
 
 なんだかお掃除日記と化しているけれど……。

 拭き掃除をしていると時は、この世の地獄かと思うほどの暑さと不快さだったけれど、ほとんど水のようなシャワーを浴びたら、とっても気持ちよくて、その後の体調もよかった。エアコンに当たりっぱしだと、やはりだるくなるみたいだ。
 それから、元気に自転車で買い物に出かけた。
 吉祥寺まで出て、すいかとかお酒とかパンとか、いろいろ。

 Img_0943_3  ロンロンの青山フラワーマーケットで、大きなダリアを一輪。夏らしい。
 ひまわりにしようかと思ったのだけれど、ありきたりな感じがして、ダリアにした。
 花も葉っぱも、野性的な趣で、ダリアという可愛らしい響きに反してダイナミックな花だったんだな、と思う。
 こんな花が、自分の家の裏庭なんかに咲いていたら、どんなに素敵だろう。

 ところで、「すいか祭り」は、相変わらず続いている。

――いいじゃないの、肉親なんて。
親じゃなくたって、どこかできっとあなたを待っていてくれる人がいる。

 親と上手く折り合いがつかない絆ちゃん(ともさかりえ)に、教授(浅岡ルリ子)が言うセリフ。なんて心に染みる言葉だろう。
 逃走中の馬場ちゃんからもらったお米を、黄色のル・クルーゼ(小道具も凝ってます)で炊いて、おにぎりにして皆で食べるところとかも、ぐっときた。
 本当に宝石のような言葉とシーンが散りばめられたドラマだ。 


 そして、今日も灼熱……。
 なのに、レバーペーストなんかをつくっている私。
 保存用の瓶を煮沸(!)したり、玉葱を透き通るまで炒めたり、白ワインを入れて水気が飛ぶまで炒め続ける(!)とか、およそ猛暑のキッチン――クーラーなし――にはふさわしくない料理だ。
 でも、始めてしまったからには、やり遂げるしかない。
 今は、フードプロセッサーに入れる前に、あら熱を取っているところ。ふぅ~。

 連れ合いは、帰省ラッシュと重なってしまったらしく、なかなか新幹線に乗れず、東京に着くのは夕方になるらしい。
 というわけで、その間にレバーペーストを仕上げ、料理の下準備をしてしまおう。

|
|

« 夏休み生活日記―「すいか」のことなど | トップページ | 夏休みは終わっても、夏は終わりそうにない »

コメント

夏休みは、うきうきしますね。私も今日は夏季休暇をいただきました。先日、朝霞の花火大会を見て、とても気持ちがよかったです(ベランダから見たので、ゆったりみれました)ダリアの花をみて、花火をおもいだしました。鮮やかないろは、なぜか暑い夏なのに、不思議な清涼感がただよいます。花火も同じでした。
本当にきれいなはなですね。

朝方は少し涼しくなりつつありますね。
晩夏になりつつあるのでしょうか。うれしいようなさびしいような、複雑な気持ちです。

投稿: 小麦 | 2007年8月21日 (火) 10:50

小麦さん
ダリアは確かに花火のようですね。
でも、あの写真を撮った翌々日には、しおれてしまいました。
ワイルドに見えて、繊細……というか、まあ、この暑さですからねえ。
お花もつらそうです。

投稿: Kate | 2007年8月22日 (水) 00:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84419/7553774

この記事へのトラックバック一覧です: ダリア:

« 夏休み生活日記―「すいか」のことなど | トップページ | 夏休みは終わっても、夏は終わりそうにない »