« ネパール・チキンカレーは月曜の夜につくるものじゃない | トップページ | ゴーヤーの季節に、一編集者がちらっと思ったことなど »

2007年6月 8日 (金)

金曜の昼下がり

 今週、校了したので、今日は午後半休を取って、青山の美容室へ。
 ヘアスタイルが最近マンネリ気味だったし、軽やかにしたかったので、夏に向けてちょっとだけイメージチェンジ。

 美容室の前には、ナプレでランチ。本当は、マディという雑貨屋さんの横にあるカフェに行こうと思ったのだけれど、なんとビルの取り壊しで閉店しているのだそう。がっかり。最近、好きな店がどんどん消えていく。
 Img_0857 ナプレでは、グリンピースと帆立のフィットチーネを頼んだのだが、他のテーブルに運ばれてくるピザを見て、ああ、やっぱりナプレなんだからピザにすればよかったなあと、後悔……ここは、石釜焼きのピザで有名なお店。ピザはかなりの大きさなので、柄にもなく控え目にしてしまったのだ。
 理想は、ふたり以上で行って、交換し合いながら食べること。
 でもフィットチーネもわりとおいしかった。
 それにしても、この店は客の話し声がやけにうるさい……なんでだろう?と思って見渡してみると、1時過ぎで、近くで働いている人たちじゃなくて、遊びに来ている人がほとんどなので、皆、浮かれモードなんだなあ。女性同士というのがやたら多いので、まあ、皆、食べながらよく喋ること喋ること。
 お店のウェイターも若いバイト君たちという感じで、覇気がないし、いつまでも水を持ってこないし、呼んでもなかなか気づかないし、帰りも「ありがとうございました」と言ってくれないしというか誰も気づいていないし(笑)、なんか全体にわさわさした感じで、ちょっとうんざりした。ランチはやっぱり神保町が馴染むなあなんて、小うるさいことをひとりで思っていた。

 店内は、自然光が降り注ぐ気持ちのよい雰囲気なんだけど(ナプレ↓)。

Img_0855_1

 美容室のあとは、表参道の地下に新しくできたカフェでアイスチョコレートを一杯。
 セルフサービスだけど、インテリアがパリっぽく(笑)、地下にあるわりには閉塞感もなく、落ち着く感じ。コーヒー、カプチーノなどドリンク類は、260円から。ああ、こんなお店が、自分の勤め先の近くにあればなあと思う。
 毎日、東新宿という都会の僻地みたいなところに通っているので、表参道に来る時は、おのぼりさん気分。東新宿は、ランチ状況もきわめて貧しいので、違う場所でランチできる時は、どこで何を食べるか、まるでこの世で最後のランチを食べるかのごとく、慎重にかつ張り切って店選びをしてしまう。
 そして、このカフェのなかに、JEAN FRANCOISというおいしそうなベーカリーも入っているのも発見。 すかさず週末用にパンを買う。ガレット・マングー(マンゴの甘いパン)やチーズとトマトを巻き込んだのとか、ビターなショコラを入れたパンとか。
 おいしいパン屋さんを見つけると、やたら嬉しい。

 表参道はどこを歩いてもきれいで、ブランドのお店は激増しているし、皆きれいにしていてリッチそうに見えて、「ワーキングプア」問題なんて遠い国の出来事みたいだ。なんて、ひとりでいると、ついあれこれ考えてしまう。
 こんな私も、誰かの目には一見「リッチそう」に見えるのかもな、とか(全然そんなことはないのだが、でもまあ、青山の美容室へ行き、ちょっと高めのパンを週末用に買うくらいのことは、かろうじてできる)。

 さて、午後休んだとはいえ、やけに盛りだくさんで家に帰った時は、ふらつくくらいくたびれていた。
 ロクシタンのヴァーベナ・フォーミングバスのお風呂につかって、今はちょっと復活気味。
 帰りがけに、Ku:nel7月号を購入した。特集は「野原ですること」。 
 クローバーの花輪の女の子の表紙は、見ているだけで和む。
 穂村弘さんの記事もあるので、あとでゆっくり読むのが楽しみ。

 こんな金曜の午後が毎週すごせたら嬉しいんだけど、そうはいきません。
 今日のんびりしたせいで、来週前半は、残業続きだろうなあ。 
 月刊のものをつくっているので、ひとつ終わったと思うと、もうすぐ次が始まり……の繰り返し。
 今は仕事的には、完全に「秋」の気分。

 というのは、まあ、とりあえず忘れて……今はまだまだ楽しい金曜の夜です。

|
|

« ネパール・チキンカレーは月曜の夜につくるものじゃない | トップページ | ゴーヤーの季節に、一編集者がちらっと思ったことなど »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84419/6713518

この記事へのトラックバック一覧です: 金曜の昼下がり:

« ネパール・チキンカレーは月曜の夜につくるものじゃない | トップページ | ゴーヤーの季節に、一編集者がちらっと思ったことなど »