« ワインと「理想の女」 | トップページ | トスカーナの休日 »

2006年4月30日 (日)

西荻の小道から

Img_0094_1←花水木が満開

 いよいよGW。ここのところ、天候が不安定だったけれど、今日は穏やかな気持ちのいいお天気。
 近所のお庭の花がきれいなので、カメラを持ってぶらぶらと散歩していたら、汗ばむくらいだった。こうして撮って歩いていると、この辺りはなかなか素晴らしいと改めて思う。さすが、杉並区の中でも所得の高い地域だけのことはある(私は例外/笑)。植物を育てるのも、余裕がないとできませんからねえ。
 というわけで、どの写真も、私が育てたのではなく、よそのおうちのお花です(笑)。

Img_0102_4                  
←ピンクの花水木
 さて、GW、皆さんは、どんなふうにすごされるのでしょうか?
 私の予定は、知人の結婚式の二次会のパーティに出席、あとは最近ごぶさたの友人と会ってひたすら喋る、カーテンの洗濯、冬物の整理、いろんなものが散乱している机の整理――ついでに散乱気味の頭の中身もすっきりさせたい!――メモ書きしているブログのネタをきちんと書いてUpする、先日ビデオデッキが昇天し、DVDレコーダー付きのに買い換えたので、ビデオの整理をする……など、知人の結婚式以外は超地味(!)です。
 だけど、休んでも給与が支給される、というだけで嬉しいので、不平不満はない。Img_0098
 ここ何年も派遣で働いていたから、皆が浮かれ騒ぐGWは、その分、ごっそり給料が減るので、おちおちしていられなかった(年末年始もそう)。フリーならフリーで、いろんな案件がこの間、先送りになったり。で、たいてい、世間が休んでいる間に働いておくか、みたいな感じだったし。
 だから、嬉しさがじんわりと身に沁みる。
 ずっと正社員で生きていたら、それが当たり前になってありがたみもあまり感じられなかったかも知れない。

Img_0104 1日は通常どおり出勤、2日は午後半休(有給を半日分使う!)を取って、銀座に出て、フランソワ・オゾンの新作を観に行く予定。それから、プランタンにも寄って連休用にビゴのパンを買い込む、などなど。

 それにしても、「庭の小道から」というタイトルは自分に合っていたなと思う。庭園ではなく、庭。大通りではなく、小道。寄り道しながら、こんな花を見て歩けるのは、小道ならでは。実際の人生もそんな気がする。

|
|

« ワインと「理想の女」 | トップページ | トスカーナの休日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84419/1626074

この記事へのトラックバック一覧です: 西荻の小道から:

« ワインと「理想の女」 | トップページ | トスカーナの休日 »