« 自分の顔を持つということ | トップページ | 英国ワーキングクラス直伝 逆成功のルール »

2006年4月10日 (月)

ER――月曜日はアビイと始まる

 先週の月曜日から「ER」(お馴染みアメリカの緊急医療ドラマ)が始まった。
 Img_0072_1今日は新シリーズの2回目。アビイ・ロックハート(モーラ・ティアニー)が看護士からようやくドクターになって登場。彼女は「ER」のメンバーの中ではかなり長い方だ。
 少し前は、アルコール依存症気味だったり、心の病を抱えた家族に振り回されたり(正にAC)、男性ともうまくいかず、右往左往していた。でもカーターともコバッチュとも別れて――ふたりともERのドクター、ふたりともいい男!だったにも関わらず――自立してドクターになる道を選んだ。
 初めから何もかも与えられていた人生じゃないから、自分で何かを掴もうとするし、掴んだものはしっかり自分のものにして、大事にする人。そして、人の痛みがわかる人。看護士の経験のあるドクターという経歴が、彼女そのものを語っている。
 ACでも、他人に同じことを繰り返す人と、その苦しみを骨身に沁みてわかっているからこそ、やさしく強くなれる人がいる。アビイはもちろん後者だ。私もそうりなりたい。
 今シーズンは彼女がメインで大活躍の予感がして、嬉しい。
 ドラマなのに、不思議なほどリアリティがあり、温かみのある魅力的なキャラクター。いい人一辺倒ではなく、適度に皮肉屋でもあるし。

 とにかく、気の重くなりがちな月曜日の夜に「ER」を見ると、すごーく元気になれる。Img_0070
 振り返れば、この半年は「ER」を見られない半年だったのだ。
 いろいろあったなあ、この半年……と思うけれど、なんだ、たかだか「ER」がお休みしていた半年じゃない、という気もする。
 これからまたしばらく、月曜日はアビイに会えるから、私にとってきっといい年月になるでしょう。 
               私のバーチャルな親友→


|
|

« 自分の顔を持つということ | トップページ | 英国ワーキングクラス直伝 逆成功のルール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84419/1360423

この記事へのトラックバック一覧です: ER――月曜日はアビイと始まる:

« 自分の顔を持つということ | トップページ | 英国ワーキングクラス直伝 逆成功のルール »